SSブログ
伝えたいことは言葉にして ブログトップ
前の10件 | -

Set List [伝えたいことは言葉にして]

Set Listを眺めながら、音を鳴らしてみた。
音から導かれる会場の雰囲気、自分の座席、そこからの眺め、この日の音、この日の天気。

思い出したの、あの曲は。この日の空に演奏した。
そして、一番大切なことを思い出したの。

忘れてないし、忘れられないよ。

優花風音
nice!(2) 

20041023_17:56 [伝えたいことは言葉にして]

15年前の今日、地震で被災した。

大きな音が降ってきて、下から突き上げられ身体がふわっと浮いた。
ガタガタ小刻みに揺れ始めるとすぐに、電気が消えた。

家の中の一番太い柱が大きく右に左に傾いた。
机の脚につかまっても身体が激しく揺さぶられた。
立ち上がることはできなかった。

揺れが収まってから、家の外に出た。
出てすぐにまた、大きな揺れが追い打ちをかけてきた。

月は満月に近づいていて、
人工的な灯りのない夜道には十分すぎるくらい明るかった。
余震の情報を伝えるメールが絶え間なく鳴り続け、
安否を心配する友人知人からのメールで携帯電話はあふれかえった。

余震が多いから家に入ることはあきらめて、車で生活することにした。
だだっ広い場所に車を動かすと、ご近所さん数軒も同じようにやってきた。
避難所に行くには橋を渡らなければならないから。
避難所に動物を連れて行けないから。
両親で車一台。私は自分の車に柴犬を乗せて、車での避難生活を始めた。

新潟の10月の夜はもう寒い。
今年は雪が早そうだからと、家のガラス窓に落とし板を入れて冬支度を済ませていた。
こたつはすでに出して使っていた。
屋外での避難生活ではスキーウエアを着て過ごした。

誰一人として慌てる人もなく、ご近所さんの安否確認もすぐに完了した。
畑の野菜を採ってきたり、翌日明るくなってからは川で魚釣りをした。

そんなこんなで1週間が過ぎた。
昼間、家の中で片づけをしていたら大きな余震にあった。
またすぐに車での避難生活が始まった。

地震の3ヶ月前に水害で被災した。
地震の3ヶ月後に雪害で被災した。
泥を掻き出すのも、雪をどけるのも、結局、体力と気力が必要だった。

あったかいごはんが食べられること、
のんびりとお風呂に入れること、
横になってゆっくり眠れること、
そんなささいなことに感謝しながら、地震発生時刻を迎えようとしています。

優花風音

nice!(1) 

希望のことば [伝えたいことは言葉にして]

台風19号が過ぎ去って
心が折れそうなあなたも
いつもどおりのあなたも

生きててくれてありがとう
だから言える言葉がある
「おはよう」

優花風音
nice!(2) 

ss-blog [伝えたいことは言葉にして]

10月1日にso-netブログの名称がss-blogに変更になり、URLも変更になりました。

優花風音 こころが歌うとき https://yuukahuune.blog.ss-blog.jp/

今後ともよろしくお願いいたします。

優花風音

積みあがった本たち 店内で [伝えたいことは言葉にして]

積みあがった本たちは、お友達のカフェで。
手に取って読む人を、今か今かと待ちわびています。
積みあがった本たち
積みあがった本たち つづき

そんな中。
お客さんに声をかけられたという1冊。
その本の中には、なんと!カフェの店名が出てくるのです。
(私は完全に忘れていたけれど)

そして、もう1冊。
実はこちらに店名が出てくるのですが、まだ気づかれていないようで。
どこでどんな風に使われているかは、ナイショ。

優花風音

nice!(0) 

音符と休符 [伝えたいことは言葉にして]

楽譜の音符と休符。
休符をしっかりと休むことで、音符がよりいっそう際立ち輝きはじめる。
音を鳴らすことに夢中になりすぎて、忘れてしまいがちなこと。
音楽はそうやってできている。

優花風音
nice!(1) 

言葉を展示する 関西編 [伝えたいことは言葉にして]

86960D67-A0BC-4EBE-8E98-902F7668201D.jpeg
大阪府立上方演芸資料館にて
方言の展示で、多言語翻訳のキャプションがあることに感動。
0D600100-FAFB-4BCA-BE93-E92DF84BED2F.jpeg
翻訳が素敵な言葉だったので、日本語がさらによく響いてきました。

雪国育ちの私にとって、関西弁のイントネーションとテンポ感は、うらやましいくらいの心地良さなのです。

優花風音
nice!(0) 

言葉を展示する 空港編 [伝えたいことは言葉にして]

B52CD074-B2C5-4FD1-B52C-79F6D1557156.jpeg
羽田空港第1ターミナルにて開催「旅する日本語2019」
706DEAB6-EBD2-4E87-8166-AEC60B3A063A.jpeg
「万福」

出発ロビーでのんびり。

優花風音

nice!(1) 

エピソードを展示する [伝えたいことは言葉にして]

ここ数ヶ月の間に見た展示から。
20190811_IMG_7150.JPG
『WALKMAN IN THE PARK』
銀座ソニーパークにて9月1日まで。
20190811_IMG_7168.JPG
WALKMAN 初号機の展示もありつつ。

ひとつひとつの音楽が、
ひとりひとりのエピソードになる。

優花風音
nice!(1)  コメント(1) 

禁止された時代 [伝えたいことは言葉にして]

BONE_IMG_6526.JPG
4月~5月に開催された『BONE MUSIC展~僕らはレコードを聴きたかった~』から。

冷戦時代のソ連。
レントゲン写真に音楽を記録して、隠れて聴いていた人たち。
(レントゲン写真だけでなく、ポストカードにも音を記録していた。
 ポストカードの展示もあった。)

このパネルディスカッションを聴講したかった!
・・・と思っていたら、文字で上がっていたので、ここに。

BONE MUSIC展パネルディスカッション

もしも、音楽を聴くことを法律で禁止されたら、
あなたはどうしますか?

優花風音
nice!(2)  コメント(1) 
前の10件 | - 伝えたいことは言葉にして ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。